(。✪ 。 ✪。) 私の経歴 (プロフィール) メインブログより

★ 

臨命終時の事を 50歳代で考えるのはおかしい?


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 一人暮らしランキング
昨晩少し                       
変な記事を書いた気がするけどね。・。。

脳内葛藤

臨命終時の事を
50歳代で考えるのはおかしいですか?
----------------------------------
臨終(臨命終時の略)
死を迎える直前の時期
----------------------------------

私はよく夢に見るのですよね
多分私は・・・
90歳ぐらいまで生きそうで、
6畳ほどの畳の明るい部屋で、
東に一つ窓があり、
窓下の北側あたりに
何か家具が一つあり、
中央には、お布団が1枚敷いてあり、
足もとの南西角に入り口が有る。
東の窓から明るい日が差し、
カーテンが少し風でなびき、
すごく穏やかな、暖かい部屋で
私は、一人、臨終を迎える・・・夢。

この夢は、50歳ぐらいから、
4~5回見ているので、
もう脳裏に焼き付いてしまって、
又見る夢も同じ部屋という、
そんな感じには成っていますね。
たぶん私が描く
理想的な臨命終時かな


病気とかで・・・病院で臨終とかは
嫌だったりするという感じです。

そのためにも、
今を頑張っている感じが
しないでもないのよね。

56歳の・・・
変な人の脳内かしら?
こんなこと、
リアル社会で人に言えないから、
ここで書いてみたのよ。

50歳代で
臨命終時の事を考えるのは
おかしいのかなあ
ここで返答はもらえないから、
わからないけどね
関連記事


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので応援してくださいね ( * • ω • * )

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 一人暮らしランキング  

ブログ村注目ハッシュタグ