★ 

ちょっとづつ良い方向へと変わっていくはず。


Category ♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    にほんブログ村 シニア日記ブログへ

とっくの昔の13年以上前に離婚してるけど
長い間介護してた、
元主人が今年の秋の10月に天に召され

まぁそれなりに時が経って私は何気に落ち着いた 

離婚してそれなりに長いし
一緒に暮らしてたわけではないのだから、
心のダメージはそんなに重くはないだろうと思ってたのに

予想に反して
私はそれなりにあの人の事を想ってたようで

なかなか激しいめの”プチうつ”状態に入ってたけど

人てのは、なんだか不思議で、
時間薬ってのは、ぎっくり腰にも効くし 心にも効く

梅小路公園 京都駅から数分 庭園

自転車転倒事故のギックリ腰もかなり落ち着いて 

元主人を亡くした悲しみも薄らいで

今は、
元主人の部屋の遺品整理もスムーズに進んでいて

12月15日(木曜日)に、家具などの回収の予定で

12月24日(土曜日)に、物件引き渡しの立会の予定が決まった。

それが済んだら、
元主人に関する私の仕事の全てが終わる。

終わるんだけど 
なんかそれはそれで寂しい 

本音を少し書けば、

介護はなかなかに大変で面倒だったけど
もうちょっと関わって居てあげたかった。



なぜ?

だってまだ 64歳だったんだよ、
あまりに早すぎる

当たり前に 世の中の全ての人が
平均寿命まで生きられるわけではないので仕方のないことだけど
元身内としては なんかこう 色々と複雑な思いがよぎる。

そして 私は 
元主人の死を受けて、またちょっと考え方が変わった。

自分にとって本当に大切なものは何か

そんな事を凄くよく考えるようになった。

自分にとって本当に大切なものは何か
自分にとって本当に大切なものは何か

自分にとって本当に大切なものは何か

人によって違うので 
こうです ああです それです これです という答えはないけど

今年 2月に父が92歳で逝き 10月に大切な人が64歳で逝った

愛する大切な人を亡くしたことで 

自分にとって本当に大切なものは何か

それを じっくり考える時間をたっぷり得た私の今後はたぶん

ちょっとづつ良い方向へと変わっていくはず。


いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category ♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログを書く励みになりますので

応援ポチよろしくお願いします。



ほどほどに働いて それなりに幸せな ひとり暮らしのお金事情
ひとり暮らし 12年前のほうが年収は多い

関連記事


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので応援してくださいね ( * • ω • * )

Category ♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

ブログ村注目ハッシュタグ